英語・メールの書き方-末文、結語 | ベルリッツ・ジャパン

ページ内を移動するためのリンクです。

ホーム > ビジネスで今すぐ使える英会話フレーズ > 02.メールの書き方「末文、結語」

ビジネスで今すぐ使える英会話フレーズ

無料レッスンのご予約

02.メールの書き方「末文、結語」

メールでよく使われる「末文、結語」の表現を紹介します。
同じ意味でも相手との関係などによって使い分けされたり、英語メールならではの表現など実に多種多様です。

■「末文」 感謝、依頼、質問の受付やお詫び

(1)感謝を表す場合
Thank you again for...
(2)依頼を表す場合
Thank you in advance for...
(3)質問の受付を表す場合
If you have any questions, please don't hesitate to contact me.
(4)お詫びを表す場合
We're very sorry for...

■「結語」 FormalやInformal、お客様や同僚での使い分け

Sincerely yours,
Formal お客様
Best regards,
Less Formal 上司
All the best,
Informal 同僚

末文の例 … 一般的な末文をご紹介します

(1)感謝を表す場合
Thank you again for attention to this matter.
ご配慮いただき、改めて感謝いたします。
(2)「よろしくお願いします」を表す場合
Thank you in advance for your assistance.
ご協力ありがとうございます。 / よろしくお願いします。
(3)「不明点があればお尋ねください」を表す場合
If you have any questions, please don't hesitate to contact me.
Please let me know if you have any comments.
Feel free to contact me if you have any questions.
ご不明な点がございましたらお尋ねください。
(4)お役に立てないことのお詫びを表す場合
We're very sorry for any inconvenience this may have caused you.
今回はお手数をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。
We apologize for rushing you but we need to have this done quite urgently.
急がせてすみませんが、この仕事を至急終わらせる必要があります。
I regret the delay in writing to you.
ご連絡が遅くなって申し訳ありません。

結語の例

Respectfully
Sincerely yours,
Sincerely,
Best regards,
Regards,
All the best,
Best,
Talk to you soon.
よろしくお願い申し上げます。
よろしくお願いします。
/ ではご機嫌よう。
/ 幸運を祈ります。
/ かしこ。
ではまた。 / また近いうちにお話しましょう。
最もフォーマル・目上の人に対して使用
フォーマル

ややフォーマル

カジュアル

親しい間柄で使用

ベルリッツブログ

無料体験レッスン 初級者でもOK 料金と期間のご相談もOK 初級者の方も安心。レベルに合わせた体験レッスン 10段階のレベル分け

  • 無料体験レッスンのご予約

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら フリーダイヤル 0120-5-109-23(ゴートークトゥミー) 専任オペレーターが応対いたします。 受付時間 平日10:00~21v00 土曜日 10:00~19:00 日曜日・祝日 10:00~18:00

  • 資料のご請求

法人向け研修サービスをお探しの方

企業研修・学校向けサービスはこちら
  • GTEC
    • GTECのオフィシャルサイト
    • GTEC受験の流れ
    • 企業・団体担当者様はこちら
  • ベルリッツ情報メール 月2回、ベルリッツからのキャンペーン情報やイベント情報をお届けします。
  • Word Master 毎日5分で英語力アップTwitterとFacebookで配信中
  • ベルリッツ携帯サイト