次世代を担う人材を育成する教育サービス「BizArts」を提供開始

お急ぎのご予約・
お問い合わせにも対応

フリーダイヤル 0120-5ゴー-109トーク-23トゥミー

  • 平日 9:00 - 21:00
  • 土曜 9:00 - 19:00
  • 日・祝 9:00 - 18:00

法人・学校向けサービス

ビジネス英語からコミュニケーション・スキルまで磨くベルリッツ・ジャパンの法人サービス。
学校法人の語学教育のご支援も。

企業研修
法人企業の担当者様はこちら
学校向けサービス
教員・職員向けサービス
授業への教師派遣はこちら

ホーム>次世代を担う人材を育成する教育サービス「BizArts」を提供開始

次世代を担う人材を育成する教育サービス「BizArts」を提供開始

~本質を学び見識を身に付けるリベラルアーツを、場所を選ばず手ごろな価格で~

次世代を担う人材を育成する教育サービス「BizArts」を提供開始

~本質を学び見識を身に付けるリベラルアーツを、場所を選ばず手ごろな価格で~

2017年3月22日
京セラコミュニケーションシステム株式会社
一般財団法人東京大学出版会
株式会社PHP研究所
ベルリッツ・ジャパン株式会社

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 黒瀬 善仁、以下KCCS)は、一般財団法人東京大学出版会(所在地:東京都目黒区、以下東大出版会)、株式会社PHP研究所(本社:京都市南区 代表取締役社長 清水 卓智、以下PHP研究所)、ベルリッツ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長 松尾 茂樹、以下ベルリッツ・ジャパン)と協業し、次世代を担う人材育成を目的とした教育サービス「BizArts(ビズ・アーツ)」の提供を2017年4月17日から開始します。

ビジネスのグローバル化が進展する中、日本の国際的な競争力は年々失われていると言われています。このような状況下において、多くの企業は、多様な価値観・歴史観を持った人たちと文化の相違を越え、信頼関係を築きビジネスを円滑に進めることのできる人材の育成を迫られています。そして、そのような人材には専門技術やビジネススキルだけでなく、歴史、哲学、宗教、文化を学ぶリベラルアーツをベースとし、物事の本質を見極め、判断ができる能力が必要とされています。
しかし、現在のリベラルアーツ教育は、大学における取り組みは広がりつつあるものの、社会人を対象としたものは、一部のビジネススクールで行われるに留まっています。リベラルアーツは、多忙なビジネスパーソンにとって時間と費用の観点で容易に学べる状況ではありません。

BizArtsは、現場リーダー層(課長層)や新社会人など将来を期待されるビジネスパーソンが学ぶべきリベラルアーツの教育コンテンツや、京セラ株式会社 名誉会長 稲盛 和夫、松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社) 創業者・株式会社PHP研究所 創設者 松下 幸之助の経営実学コンテンツなどをオンラインで提供する教育サービスです。時間や場所を気にせず学習でき、手ごろな価格でご利用いただけます。本サービスでは、教育コンテンツを学ぶだけでなく利用者間の交流を実現し、新たな気付きを得ることにより継続的な学習を支援します。また企業独自の教材でコンテンツを作成・配信することが可能で、企業内研修にも活用できます。

BizArtsの提供にあたり、企画およびプラットフォームの開発をKCCSが担当します。リベラルアーツの教育コンテンツ制作は東大出版会が行い、松下幸之助の経営実学コンテンツはPHP研究所から提供されます。またプロモーションおよび販売については、ベルリッツ・ジャパンが行います。

今後、プラットフォームやコンテンツの開発を進め、2017年4月17日から順次、企業・大学・個人向けの商用サービスを展開します。BizArtsは文化の相違を越えた魅力ある人材の育成を目指して参ります。

<概要>

名称 オンライン教育サービス
「BizArts(ビズ・アーツ)」
提供開始日 2017年4月17日
価格 1ユーザ:1,250円/月(税込)
詳細情報 URL:http://www.kccs.co.jp/bizarts/index.html[別窓リンク]

■特長

■リベラルアーツ教育コンテンツ例

■経営実学コンテンツ

なぜ経営に哲学が必要なのか

京セラ株式会社
名誉会長 稲盛 和夫

経営の哲学
~繁栄発展への発想~

松下電器産業株式会社
(現パナソニック株式会社)創業者
株式会社PHP研究所 創設者 松下 幸之助

*稲盛和夫の関連コンテンツは京セラ株式会社から提供。

■利用イメージ

パソコン・スマートデバイスでご利用いただけます。

スマートフォン
タブレット

■代表的な利用シーン

職制別研修
◆役員・部長などへの昇格時の必須教育コンテンツ
◆課長研修におけるディスカッションテーマでの採用
海外赴任者学習
◆海外赴任前、赴任中の日本文化や異文化の学習
自己啓発
◆全社員向け一般教養コンテンツ
◆企業の福利厚生制度内での社内斡旋教材
新人・内定者教育
◆配属前のビジネス視点・視座の基礎学習

*サービスの内容は予告なく変更させていただく場合があります。
*製品名および会社名はそれぞれ各社の商標または登録商標です。

ご参考

京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)について(URL:http://www.kccs.co.jp/[別窓リンク]

KCCSは、大学における電子学術書の普及を目指し、2010年から大学図書館と共同で学生・教職員を対象とした電子学術書配信の実証実験を行い、学習に適した電子書籍活用に関するノウハウを蓄積して参りました。そして、こうしたノウハウを活かし、電子書籍ソリューションを提供しています。また、京セラ独自の経営管理手法「アメーバ経営」の導入コンサルティングを手がけています。

一般財団法人東京大学出版会について(URL:https://www.utp.or.jp/[別窓リンク]

東大出版会は、1951年の設立以来、「大学に於ける研究とその成果の発表を助成するとともに、広く一般書、学術書の刊行により学問の普及、学術の振興を図る」(設立趣意書)ために、ユニヴァーシティ(総合大学)が発信するあらゆる学問分野かつ学際的領域に即して、学術研究成果の公開を行っています。また、高等教育に資するコンテンツを開発し提供するための新たなメディアの可能性を探りつつ、将来世代に向けての創造的な出版のかたちを追求しています。

株式会社PHP研究所について(URL:http://www.php.co.jp/[別窓リンク]

PHP研究所は昭和21年(1946)、パナソニック(旧松下電器産業)グループ創業者・松下幸之助によって創設されました。「PHP」とは“Peace and Happiness through Prosperity”の頭文字で、「繁栄によって平和と幸福を」という願いをあらわしたものです。昭和22年(1947)の月刊誌『PHP』創刊以来、様々なジャンルの雑誌・書籍を出版、数多くのベストセラーを刊行しています。また政策シンクタンクPHP総研による研究提言、PHPゼミナールによる企業研修事業等も展開しています。

ベルリッツ・ジャパン株式会社について(URL:http://www.berlitz.co.jp/

ベルリッツは1878 年に米国で創業し、個人のほか全世界で約20,000 社以上、国内4,300 社以上の企業がベルリッツで外国語を学んできました。現在、株式会社ベネッセホールディングスの100%出資子会社として世界約70以上の国と地域、約500のランゲージセンターとのネットワークのもと、10ヵ国語以上の外国語教授・留学等の語学に関わるサービス、ならびにグローバル人材育成に関するサービスを提供しています。近年ではグローバル社会で通用するコミュニケーション力、リーダーシップ等 “行動に変化を起こす“トレーニングの開発に注力しています。

本件に関するお問い合わせ先

ベルリッツ・ジャパン株式会社
フリーダイヤル:0120-5-109-23

まずは無料レッスンをお試しください。ご相談だけでもお気軽に。

  • レッスン内容や学習プランのご相談だけも受け付けています。
  • 受講の検討は後日でOK!無理な勧誘はいたしません。

お急ぎのご予約・お問い合わせにも対応

受付時間:9時-21時(土曜:9時-19時、日祝:9時-18時)

フリーダイヤル0120-5ゴー-109トーク -23トゥミー

個人情報の取り扱いについて

まずは無料レッスンをお試しください。
ご相談だけでもお気軽に。

  • レッスン内容や学習プランのご相談だけも受け付けています。
  • 受講の検討は後日でOK!
    無理な勧誘はいたしません。

お急ぎのご予約・
お問い合わせにも対応

フリーダイヤル 0120-5ゴー-109トーク-23トゥミー

平日 9:00~21:00 土曜 9:00~19:00 日・祝日 9:00~18:00