学校法人職員・吉田さん-受講者の声・体験談 | ベルリッツ・ジャパン

お急ぎの
体験レッスンのご予約

フリーダイヤル 0120-5ゴー-109トーク-23トゥミー

  • 平日 9:00 - 21:00
  • 土曜 9:00 - 19:00
  • 日・祝 9:00 - 18:00

ホーム > 受講生の声 > ビジネス英会話・英語 体験談・声<吉田さん>

受講生の声
吉田さん 学校法人職員・海外営業・33歳

受講生の声

ふだんは英語と関わりのない仕事をされていた吉田さん。ところがある日、上司からの一言で英語を猛特訓することになってしまったとか。

しかたなく半ば強制的に通い始めたベルリッツ。「本当に話せるようになるだろうか…」と心配の日々だったそうです。

ところがレッスンを続けていくうちに、英語力はもちろんのこと、学ぶことに対する考え方まで大きく変わった、と吉田さんはいいます。

ふだん英語と関わりがないのに、職場からの命令は「1ヵ月で英語を話せるようになること」
短期間で成果をあげるために選んだのがベルリッツでした。

―英会話スクールに通うことは、ご自身の希望ではなかったのですか?

そうなんです。そもそものきっかけは、勤務している大学で、今年から「英語だけで学位が取れるプログラム」が始まったことでした。そこで募集担当として私に白羽の矢がたった、というわけです。職場の上司から「1ヵ月間みっちり勉強して英語を話せるようになってほしい。」と言われて、かなりのムチャ振りですよね(笑)。まさか30歳過ぎてから、もう一度英語を勉強することになるとは夢にも思いませんでした。

―急に英語が必要になったのですね。もともと英語には自信があったのですか?

中学や高校のころは洋楽を聴くのが好きなくらいで、勉強としての英語ははっきりいって苦手だったんです。大学でも受講はしていましたが、単位を落としてしまい「もう二度と英語なんて勉強するもんか!」と思ってあきらめました(笑)。その後も、任天堂DSのソフトで英語に触れる時期はあったものの、あくまで遊び。仕事で使うレベルではありませんでした。

―なぜ、ベルリッツを選ばれたのでしょうか?

それまでベルリッツに抱いていたイメージは、“ビジネス英語をしっかり学ぶためのスクール”という感じ。しかも、真面目でお堅い印象があったので、自分に合うかどうか心配でした。でも、英語を話せる先輩が「ベルリッツは先生のレベルが高い。」と言っていたのを思い出したんです。1ヵ月という短期間で結果を出さなければならないし、背に腹はかえられないので、決心して入学しました。

指導中は厳しい先生も、できるとたっぷり褒めてくれるツンデレ。
そのたびに“学びたい欲”を刺激されている。

―実際にレッスンが始まって、いかがでしたか?

外国人の先生とのマンツーマン授業は、日本語が通じないので正直恐かったです。今でも常に緊張感はあります。おまけにいつも先生が違うので、慣れるということがありません。でも、授業を繰り返しているうちに度胸がついたというか、外国人と1対1で話すことの恐怖感はなくなりました。このことだけでも自分にとっては大きな進歩です。

―外国人とのマンツーマンに、ずいぶんと鍛えられたようですね。

今は週に40分の授業を2回受けていて、レッスンの間は脳がフルスロットルで動き続けています。もちろん疲れますが、レッスンが終わると達成感があって、頭がスッキリして気持ちいいんですよ。ベルリッツに行くまで体調が悪かったときも終わってみると後はすごく快調、という日もありましたね。

そんなときは先生とのフィーリングがバッチリ合っているんです。サッカーでたとえるなら、パスがきれいにつながって点が入る感覚とでも言うのでしょうか。先生と生徒という関係を超えて、チームプレイをしているような距離感なので、多少厳しいパスが出されてもこっちも食らいついていこうという意欲がわく。そんなパスをゴールに結びつけられたときは、もう快感です。ベルリッツの先生は、いうなればファンタジスタのような絶妙なパスを出してくる方が多い気がします。

―お互い妥協のないレッスンで、メンタルも強くなっているみたいですね。

そうですね。最初は厳しく指摘されても、できれば後できちんと褒めてくれます。そういったフォローがあるので、学ぼうとする意欲がどんどん湧いてくるんです。もっともっと学びたいと感じている自分に、正直驚くこともあります。私だけでなく、人には潜在的な“学びたい欲”があると思うんですよね。だから、そのスイッチが入れば後はこっちのもの。その気持ちを引き出してくれたベルリッツの先生には本当に感謝しています。

短期間でスキルが向上していくことを実感。
職場からの命令「1ヵ月で英語を話せるようになること」の期間は過ぎたが、この環境は失いたくない。

―1ヵ月という非常に短期間で、仕事で使える英語は身につきましたか?

プログラム志願者たちに説明する立場になるので、そのためのロールプレイングは徹底的にやりました。さまざまな状況を想定して、ありとあらゆるやりとりをたたき込んだのです。おかげでどんな質問が来ても慌てず対応できるようになりました。

また、自分で作った英語のプレゼン資料やレターを先生に添削してもらって「こういう表現のほうがいいよ。」と具体的なアドバイスをもらい、仕事ですぐに役立ったのはよかったです。そして英語で話す内容に自信が持てるようになったので、堂々とプレゼンテーションができるようになりました。

あと、これは目標ではないのですが、TOEICで400点だったのがあっという間に620点までアップしました。成果が目に見えるようになった、というのが実感です。

―英会話を学ぶうえで役に立ったアドバイスはありましたか?

ベルリッツには、「質問されたらまず答える → その詳細を話す → その後相手に質問する」というルールがあります。これは英語だけでなくコミュニケーション全般に通じるので「なるほど!」と思いました。それ以来、話すときは意識して実践するようにしています。

その他に先生以外のスタッフさんから、レッスン以外にどんな学習をすればいいかアドバイスをいただくこともありますね。単語力が乏しかったころ「この本を使うといいですよ。」とすすめられて試したら、みるみる成果がでたんです。やはり大勢の生徒さんを見ているだけあって、アドバイスが的確だなと思いました。

―スキルがアップしていることを実感されているようですね。

英語での話し方は着実に向上していると思います。私は海外出張が多いのですが、滞在時にホテルのフロントに電話をかけたり、地元の方に道を尋ねることができるようになりました。でもそういった単純な話し方より学んで良かったと思えることは、一歩踏み出すことの大切さです。ブロークンな英語でも相手に伝えてみる。その積極性が次の学ぶ土台を作ってくれる気がするんですよね。

だから、今の英語を学ぶ環境を失いたくないと思い、レッスンを続けています。レッスンを始めたきっかけの職場からの命令「1ヵ月で英語を話せるようになること」の期間は過ぎましたが、さらなるレベルアップを目指してさらに半年間、ベルリッツに通うことにしました。このレッスンが終わるころには、またひとかわむけた自分になれるんじゃないかと今から楽しみにしているんです。

カスタマイズレッスンを無料体験できます。まずはお気軽にご相談ください。

お急ぎの体験レッスンのご予約はお電話で

フリーダイヤル0120-5ゴー-109トーク -23トゥミー

受付時間:9時-21時
(土曜:9時-19時、日祝:9時-18時)

個人情報の取り扱いについて

冬のキャンペーン 12/27(火)まで

カスタマイズレッスンを無料体験できます。
まずはお気軽にご相談ください。

お急ぎのご予約はこちら

フリーダイヤル 0120-5ゴー-109トーク-23トゥミー

平日 9:00~21:00 土曜 9:00~19:00 日・祝日 9:00~18:00

個人情報の取り扱いについて

冬のキャンペーン 12/27(火)まで

中級者の方 レベル・プロフィールは開始時

初級者の方 レベル・プロフィールは開始時

上級者の方 レベル・プロフィールは開始時

まずは無料レッスンをお試しください。ご相談だけでもお気軽に。

  • レッスン内容や学習プランのご相談だけも受け付けています。
  • 受講の検討は後日でOK!無理な勧誘はいたしません。

お急ぎの体験レッスンのご予約はお電話で

受付時間:9時-21時(土曜:9時-19時、日祝:9時-18時)

フリーダイヤル0120-5ゴー-109トーク -23トゥミー

個人情報の取り扱いについて

まずは無料レッスンをお試しください。
ご相談だけでもお気軽に。

  • レッスン内容や学習プランのご相談だけも受け付けています。
  • 受講の検討は後日でOK!
    無理な勧誘はいたしません。

お急ぎのご予約はこちら

フリーダイヤル 0120-5ゴー-109トーク-23トゥミー

平日 9:00~21:00 土曜 9:00~19:00 日・祝日 9:00~18:00

個人情報の取り扱いについて