HOME > 受講生の声 > レッスンレポート > 松浦 美香さん

Berlitz Youth レッスンレポート

松浦 美香さん (同志社大学)
京都四条ランゲージセンターで受講

将来の夢
カナダと日本の比較文化研究を学ぶため、カナダ留学に必要な英語力の向上と、グローバルなコミュニケーション力を身につけたい。

レッスンの目標
TOEFLiBTテストで100以上スコアを取ること。

オリエンテーション  初回レッスン  20レッスン  40レッスン  60レッスン  80レッスン

80レッスン11月5日

レッスン風景  80回のレッスンを一言で表すと「成長」という言葉に尽きると思います。TOEFL iBTの試験対策のスピーキングのセクションに焦点を絞ってレッスンしたのですが、毎回レッスンを受けるたびに見つかる新たな発見の積み重ねで、自分でも信じられないほど英語力が高まったと確かに実感しています。

 スピーキング力を高めるレッスンではレコーディング機材を用いたこともありました。自分の話す内容や単語を客観的に聞き、その場で先生に直して頂くことで次回からは同じ間違いはしなくなるのです。また、リスニング力を高めるレッスンではほぼ毎回先生が違いましたが、しっかりと引き継ぎをして頂いており、全ての先生方が「私の英語力のどこを伸ばすべきなのか」を把握されており、弱点を強みに変える一貫したレッスンをして頂きました。

 実はTOEFL iBTの試験前日にもレッスンしたのですが、試験前の過ごし方や当日の気持ちの向け方、最終確認の具体的な仕方なども教えていただいたおかげで、当日も焦ることなく試験に臨めました。課題としていたTOEFL iBTのスピーキングセクションのスコアは最終的に27/30という高得点をマークすることができました。

 ほかにも英文レジュメの相談にものっていただいた際には、いつもアカデミックな学習ばかりしている私にとって、ビジネスに適した表現や欧米社会でのビジネスマナーやルールも教えていただけたことはとても貴重な時間となりました。

 大学院受験が目前に迫っていますが、無事TOEFL iBTのスコアを得ることができ、夢に向かっての一歩を踏み出すことができました。これからも夢の実現に向かって学習を続けていきたいと思います。

60レッスン6月27日

レッスン風景  40レッスン目以降は、再度TOEFLiBTのスピーキングセクションに重点を移していました。最も苦手とするレクチャー形式の学術的内容の問題にフォーカスしたレッスンです。試験に近い状態でレッスンができるように環境を整えていただき、時間制限を設けてのストイックなレッスンです。スピーチの構成、時間を見ながら過不足のない要旨を述べるといった濃密なレッスンです。これまで基礎的なスピーチ方法から段階を踏んでレベルアップしてきたことで、さらに高いレベルを目指せる内容に非常に満足しています。

 最近では、カナダの大学院へメールを送る機会や、C.V.やカバーレター等を作成することが増えてきました。その際にもレッスンで教えて頂いた英文レターの書き方が活用できます。

 特にC.V.の書き方では、日本の履歴書とのスタイルや観念の違い、欧米のカルチャーやタブーなども教えて頂きました。そういった背景を知ることで、よりコミュニケーションの取り方がスムーズになります。今年9月にカナダの大学院へ行き、教授にお会いし、入試関連や大学院での学問領域、論文の提出方法などの確認を行う予定です。これまでの学習成果を存分に発揮して有意義な滞在にするつもりです。

40レッスン5月30日

レッスン風景  毎回ベルリッツに通って素晴らしいと感じることは、スタッフの方々の細かな心配りと先生方の熱い指導です。一度で理解できない箇所は私が理解できるまで様々な方法で問題解決の手助けをしてくれるのです。レッスンは学習のモチベーションを高めてくれる場でもあります。

 ライティング添削を続けていることで、自分の文章がだんだんアカデミックでかつオーガナイズされた内容になってきていると感じています。と同時に、苦手意識のあった論理的でアカデミックなスピーチという課題にも徐々に慣れてきて、先週あった大学のプレゼンテーションで、レッスンで教えて頂いた英語プレゼンのコツを使って発表したところ、先生や友人からも非常に高い評価を頂くことができました。TOEFLiBT対策というだけではなく、大学の授業でも自分の英語力の成長を実感しています。

20レッスン3月15日

レッスン風景  レッスンはTOEFLiBTに特化した授業をして頂いており、毎回のレッスンではテキストの問題をひとつずつ解いていくと同時に、わからない所は納得するまで教えて下さる、マンツーマンならではの素晴らしい内容で非常に満足しています。5月に試験を受ける予定なので、現在は週3回の集中的なレッスンスケジュールを組んでいます。

 私はホテルのフロント係のアルバイトをしているのですが、世界中から訪れる観光客の方々とビジネススタイルでお話をすることが多くあります。その際には、ベルリッツで教えて頂いた単語や丁寧な表現が役に立ち、お客様とコミュニケーションに柔軟性が身に付いた実感があります。

 また大学の英語講師や国際交流サークルの仲間からは、流暢さが増し、ボキャブラリーが豊富になったと言われました。ベルリッツでのレッスンを受けてから気がついたのですが、英語を話すことが更に楽しいと感じるようになっています。レッスンで先生と繰り返し練習した表現を実際に使えることができるようになったからだと思います。

 これからしばらくはライティングセクションの学習に重点を移します。ライティング添削のサポートを活用しながら、効率よく学習を進めていきたいと考えています。

初回レッスン3月7日

レッスン風景  TOEFLiBTのテキストを用いながらスピーキングセクションに重点を置いたレッスンでした。本番のテストと同様の形式で練習し、先生が間違いや良い表現などを教えてくださるので、その環境にいることを意識でき、かつ非常に効率が良いと感じました。レッスン中のやりとりも英語なので、テストのテクニックだけでなく、何気ない会話そのものも学習になります。

 ライティングセクションに関しても、事前にペーパーを提出し、添削をしてくださるので、ぜひ利用してみたいと思います。

ベルリッツには多彩な先生がいるので、インターナショナルな印象です。レッスンもオーガナイズされており、そのレッスンごとの目標とゴールが明確なので、自宅で復習するときにも役立つと思います。

オリエンテーション3月6日

 これからベルリッツでマンツーマン80レッスンを受講します。その理由は、大学卒業後にカナダの大学院で勉強をする予定ですが、その条件の1つに、TOEFLiBTテストで100以上のスコアが必要なのです。独学では、スピーキングとライティングの学習に限界を感じていたので、このセクションに対する集中的な対策と英語力そのもののベースアップをリクエストしました。スタッフの皆さんのサポート力、そして私のためにカスタマイズしていただけるレッスンカリキュラムのもと、合格を目指して学習していきます。

レッスンの内容

レッスンの進め方
実際のレッスンでの学習方法をご紹介します。
レッスンプラン
初心者から上級者まであらゆるレベルの人に対応したレッスンプランをご紹介します。

ベルリッツが選ばれる理由

一流の教師陣
実践的なオリジナル教材
徹底したサポート
語学学習に最適な環境
ベルリッツ・メソッド®
130年前に開発された理想の教授法。質の高いレッスンの核となっています。
ベルリッツの歴史(ベルリッツの沿革)
ベルリッツの起源や沿革についてご紹介します。

初心者でもOK体験レッスン受付中

無料体験レッスン・コース説明のお申込み

お急ぎの方・お問い合わせはこちら

0120-5-109-23

受付時間

企業研修・学校向けサービスはこちら

資料のご請求

※7/31(日)までは、全日9:00 - となります。